にんにくの歴史

にんにくというとどうしても吸血鬼退治が思い浮かぶ方が多いでしょう。

 

何故、にんにく卵黄に使われるにんにくを吸血鬼が嫌うのかは諸説ありますがひとつに伝染病と匂いの関係があるかと思われます。

 

タッジーマッジ―という香りの花束がありますが、これは法廷で裁判官や役人が持っていたものです。牢獄の中は不衛生なので被告は病気を持っていることが多いので薬草の香りで予防したようです。昔は病気は悪意を持って死んだものや、邪な視線を持ったもの、悪魔が起こすと思われていました。にんにく卵黄のためのにんにくの成分は抗菌効果が強いので悪魔祓いに使われてもおかしくはないのです。

 

古代エジプトでの労働者というと古くは、奴隷のような扱いを受けていたと思われがちですが、洪水等で農耕が出来ない民衆の雇用に繋がっていたといわれています。その時ににんにくとモロヘイヤのスープやビールの原型を飲んで作業してスタミナ切れを防いだといわれています。

 

有名な出エジプト記、モーセが海を割るあの話には、奴隷状態にあったイスラエルの民がエジプトでは肉を沢山食べられたとぼやくシーンがあります。酷使していても、労働に差し支えないレベルでタンパク質の多い食事が与えられていたと考えられます。

 

にんにく卵黄も卵はタンパク質等の栄養の塊ですから古代エジプトの労働者の力の源になったものと同じ要素があると考えられます。もっともにんにく卵黄のカプセルは手間がかかりませんがモロヘイヤとにんにくのスープはそれなりの調理が必要です。

関連ページ

にんにく卵黄とにんにくの成分
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにくが健康にいいといわれる理由は、その成分にあるのです。
にんにく卵黄と免疫力
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄と免疫力
卵は総合栄養食
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?卵は総合栄養食といいますが、実際にはどのような効果が?
にんにく卵黄とにんにくの種類
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄とにんにくの種類
にんにく卵黄と生のにんにくの違い
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄と生のにんにくの違い