にんにく卵黄と生のにんにくの違い

にんにくのあの強烈なにおいは加熱しますと若干薄くなります。

 

匂いの大本はにんにく卵黄に入っているアリインという成分が酵素の力でアリシンに変わったためです。

 

アリインは空気に触れますとアリシンになるのですが、酵素、化学反応を助ける物質アリナーゼがアリシンを生み出します。熱を加えると少し穏やかになるのです。

 

よく、健康にいいということでにんにくのすりおろしをそのまま食べる人がいます。その次の日、胃腸障害や強烈な体臭に悩まされること請け合いです。

 

皆様は、生のたまねぎをさらさないで丸かじりできますか。

 

できないですよね。

 

種類は違うのですが玉ねぎも同じネギの仲間です。玉ねぎの場合は硫化アリルが主成分です。よく精神安定にいいといわれて眠れない人の枕元に置くといいといわれます。

 

新玉ねぎならそう成分が少ないので平気ですが、にんにくも玉ねぎも揮発性の匂いです。

 

私は目や鼻の粘膜があまり強くないので前に仕事で調理していた時にはもうウサギのように目は真っ赤、鼻水が出て上司が何があったのかと心配するくらいです。

 

アリシンはそれだけ強烈なので胃腸を疲れさせます。にんにく卵黄はタンパク質があるので胃粘膜はある程度保護できるようです。お酒でも焼き鳥やチーズを食べておくと二日酔いになりませんね。

 

卵黄が入ることで生でも食べられるという昔の知恵がにんにく卵黄に詰まっています。

 

カプセルなどになると溶けるまでに時間がかかるので、さらに負荷が減ります。駄目な人は駄目ですが。

関連ページ

にんにくの歴史
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにくにんにく卵黄と原材料
にんにく卵黄とにんにくの成分
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにくが健康にいいといわれる理由は、その成分にあるのです。
にんにく卵黄と免疫力
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄と免疫力
卵は総合栄養食
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?卵は総合栄養食といいますが、実際にはどのような効果が?
にんにく卵黄とにんにくの種類
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄とにんにくの種類