にんにく卵黄とは

にんにく卵黄は南九州の郷土料理が元です。

 

私の母方の祖父は化け猫騒動で有名な龍造寺家と鍋島家に仕えた下級武士の末です。ほぼ農民ですが、葉隠や史書にも名前が出てくる一族です。この佐賀は北九州ですが古い時代から、にんにくを薬として育てていたのです。佐賀産のにんにくを使ったにんにく卵黄もあります。他に関ヶ原の退き口で有名な島津は鹿児島で養鶏、農業が盛んです。

 

総ての人がそうではないのですが、死力を尽くして物事にあたるという気風がある土地です。

 

できないのではなく、お前がやらないだけだといわれて育ってきました。頑張ったというのは血を吐くか、その仕事を終えて、家に帰ってこと切れるレベルで化粧は体調の変化を悟られないようにするものです。酒は焼酎か日本酒、ビールは酒にあらずです。にんにくには肝臓を助ける役割があります。

 

周囲からは引かれる行動ですが、口に運ぶものはバランスよく食べます。にんにく卵黄は、鶏卵の黄味と、にんにくをすりつぶしたものを混ぜて作ります。にんにくは火を通しすぎないように少し蒸して潰しやすくして作ります。

 

ただ、匂いが強いし、手間がかかるのでカプセル状のものを皆様はご購入になるといいでしょう。

 

形が違いますがにんにく、ネギ、干しエビ、若布、卵を入れた中華風スープは風邪を引きそうな時期に家族のために作るものです。にんにく卵黄と同じように、体を温め、免疫力を高めるレシピなのです。火山灰や土地の条件で栄養価の高いものがとれない時代は貴重な薬、常備薬のかわりににんにくを使いますね。家ごとにこういうレシピがあるのです。

関連ページ

健康とにんにく卵黄
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄の基礎知識
にんにく卵黄はどういう人にいいか
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄はどういう人にいいか
にんにく卵黄 どこで買うことができるか
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄の基礎知識
にんにく卵黄の形状
にんにく卵黄が健康にもたらす効果とは?にんにく卵黄の基礎知識